プロジェクト紹介

バードバスウォッチ


バードバスカメラ設置募集

 試験的に水場にカメラを置ける場所を、5ヵ所追加募集します。以下の必要条件に当てはまり、準備、メンテナンス、承諾事項を了承いただける方がいましたら、ご協力いただければ幸いです。応募者過多の場合は、国内にできるだけ均等に設置したいと考えていますので、考慮の上ご連絡いたします。よろしくお願いします。


 【現在の設置予定】
  ・関東地方:清瀬市
  ・中国地方:倉敷市

↓清瀬市バードバス
  

仕様

 バードバスビデオカメラ(12cm×6cm×12cm)→
 ・人感センサーが水場に来た鳥を感知。
 ・カメラが作動し15秒の動画を撮影。
  (希望者のみ温湿度も計測)
 ・メールに動画を配信(野鳥が撮影された動画をまとめて配信)。

必要条件

 ・水場がある or 作れる。
 ・屋外電源が水場にとどく
 ・定額固定のネット環境があり、無線LANが水場で受信できる。
 

準備・メンテナンス

 水場(皿鉢などを利用)
 倒れない設置台
 カメラ設置用三脚 or 台
 水場までの電源ケーブル
 
 設置場所:
   日向の強い光や映りこんだ植物が揺れると誤作動が多くなります。
 
 ・定期的な水の補給と掃除

設置の手順

 0.カメラをBRから送付
 1.電源の設定
 2.ネットへ接続(Wi-fi)設定
 3.水場の設置
 4.カメラの設置

承諾事項・そのほか

 電気料金のご負担(月25円程度)
 ネット料金のご負担(定額制固定回線の方のみ)
 温湿度計オプション(希望者のみ+1000円かかります)
 

 担当守屋まで、水場の設置場所の住所もしくは経緯度、条件に合っているかをご連絡ください。

 

担当:守屋
e-mail: