資料集 > TRIMの日本語手引き

TRIM(TRends & Indice for Monitoring data)の日本語手引き

 TRIMはStatistics Netherlandsがフリーソフトとして公開しているWindows用の統計ソフトです。
 長期のモニタリング調査では調査ができなかった地点が生じることがありますが、TRIMは統計的な手法によって欠損値を補い、個体数の推定や変化傾向を算定してくれます。
 TRIMはEuropean Bird Census CouncilPan-European Common Bird Monitoringの解析に用いられていますが、鳥類以外にもいろいろな生物のモニタリング調査に応用することが可能です。


TRIMダウンロード [400KB]
  Statistics Netherlandsホームページからもダウンロードできます。
TRIM manual(説明書原文 英語) [PDF 300KB]
日本語手引き [PDF 1.4MB]
TRIMに読み込むデータファイルの準備方法 (Excelファイル)
  日本語手引きの中で解析事例に使用しているデータです。
TRIMに読み込むデータファイルの例
  上のExceファイルlからTab区切り形式で保存したテキストファイルです。
Q&A日本語版
Q&A原文(英語)

 日本語の手引きやQ&Aは東京大学緑地植物実験所の笠原里恵さんが作成されました。
 TRIMを使ったガンカモ類の生息調査(環境省や都道府県が毎年1月に行っている調査です)の試行解析について神山・笠原が日本鳥学会2009年度大会の自由集会で発表していますので、こちらの要旨をご参照下さい