活動紹介 > バードリサーチ調査研究支援プロジェクト


バードリサーチ調査研究支援プロジェクト

b.銀行または郵便局から寄付を送る

1.メールする。
-----------------------------
支援する調査・研究プランを,下記メールアドレスにメールで伝えてください。その際,あなたのお名前を支援先に伝えて良いかどうかお知らせください。
普通会員と賛助会員の方で一緒に会費を振り込まれる場合は,希望される会員区分を合わせてお伝えください。現在の会員区分はWebサービスで,会費についてはこちらでご確認ください。

バードリサーチ調査研究支援プロジェクト担当
高木憲太郎 E-mail:

-----------------------------
メールの例
-----------------------------
○○○○の調査: 2くち 6,000円
名前を伝えて良い。

会費:普通会員A 3,000円

馬鳥幸子
東京都府中市住吉町1-29-9       *ご住所を必ず知らせください!
-----------------------------


2.お金を振り込む。
-----------------------------
下記のいずれかの口座に合計額を振り込んでください。 (申し訳ありませんが,振り込み手数料はご負担ください。)

PayPay(ジャパンネット)銀行 (銀行番号0033)
本店営業部(支店番号001) 普通  8148578
名義: トクヒ)バードリサーチ
郵便振替口座
記号番号: 00150-9-685654
名義: 特定非営利活動法人 バードリサーチ
郵便貯金(ぱるる口座)
記号番号: 10120-49233551
名義: 特定非営利活動法人 バードリサーチ



支援先調査・研究プランリスト

001 北海道のアカモズがすみやすい環境は?
 −アカモズの保全に配慮した森林管理の提案へ−
   北沢宗大1,2・市川伸2・青木大輔1,2・先崎理之1,2
   (1.北海道大学大学院 2.日本渡り鳥保全・研究グループ)
002 謎多き鳥、ケリの渡りの解明 −標識とGPSロガーを用いた追跡−
   小丸奏(岐阜大学応用生物科部4年)
003 新しい渡り鳥調査手法 −夜に渡る鳥の識別とカウント−
   原星一
004 メジロは何をしゃべっているのか?
 −メジロの音声言語と混群構成種との関係−
   近藤雅也(名城大学農学研究科1年)
005 「ゴキブリの味はママの味!?」
 −餌の好みは親からもらった餌で決まる?−
   金杉尚紀1・白岩颯1・佐々木瑠太2・中村晴歌1・澤田明3
   (1.北大 2.立教大 3.国環研学振PD)
006 コウノトリは幼鳥の事故が多発中!
 −親元から旅立つまでの行動圏と期間を市民観察者との共同調査で解明したい!−
   伊ア実那(兵庫県立大院博士後期課程2年)
007 リュウキュウオオコノハズクは都市で生きられるか
 −適切な保全に向けた基礎生態の解明−
   島嶼鳥学研究会 熊谷隼1・江指万里1・宮城国太郎2
   (1.北大・院・理 2.沖縄野鳥の会)
008 アオバズクの渡り戦略における島嶼の重要性の検証
   竹田山原楽1,2・細谷淳2・塩見こずえ1・田谷昌仁1
   (1.東北大学生命科学研究科 2.日本鳥類標識協会)
009 九州で冬を越すツバメの分布と利用環境
 −気候と土地利用に焦点をあてて−
   天野孝保(長崎大学大学院博士後期1年)
010 みんなで作る「標識コハクチョウ名簿」
 −カラーマーキング調査をロシアと共同実施−
   バードリサーチ